リーズナブルな価格で幅・奥行・高さを1mm単位のピッタリサイズ 収納家具・オーダー家具の専門店

制作例

1 2

カートで買える組立家具&自由自在のフルオーダー家具


    カートで買える組立型家具

    ソロモビリアの組立家具は、どうしても高額になってしまう「オーダー家具」を少しでもリーズナブルにお届けするために生まれました。
    ライナップは6種類の家具のタイプと4種類の材料をメインの材料として使用することでコストを抑え、また運搬もチャータートラックを使用せず、工場で組み立てた家具を検品後に分解、梱包をし、運送会社での発送にすることでクオリティやぴったり感はそのままに、価格だけを抑えることに成功しました。組立マニュアルやサイト内に組立ムービーもご用意しておりますので、組立も簡単に出来ます。「組立家具」のメリットはカートによる決済が可能ですのでクレジットカードが使えるのと、お届けまでの時間が2~3週間と、早い対応が可能でございます。

     

     

     

     

    自由自在フルオーダー家具

    「組立家具」「規格外家具」でも収まりきらない形状のもので、お客様の方での組み立てが困難な形状の家具であれば「オーダー家具」をお選びいただいています。このクラスになりますと、物理的に制作可能なものであれば何でも制作可能でございます。お問合せからご対応させて頂きます。
    今までの例では、ステンレスと家具を組み合わせたテレビ台(分割不可)、大理石を天板に使ったキッチンボード、保育園の下足棚変形型の受付カウンター、店舗の照明付き什器、、、。などなど
    この場合でも「お客様」→「ソロモビリア(工場)」ですので全国的に見てもリーズナブルな価格でお届けが可能となっております。

    フルオーダー制作例

     

     

     

    各タイプの構成及び対応オプション一覧表

    組立式家具 フルオーダー家具
    組立
    -
    配送
    バラバラに個別で配送
    完成品にて配送
    指定4色
    指定4色以外も可(オーダー可)
    引き出し
    ×
    制作可能サイズ
    100mm~1800m
    100mm~無制限 *1
    納期
    10日~3週間
    3週間~4週間
    価格
    サイトにて自動見積可能
    (リーズナブル)
    別途お見積り
    天板を人造大理石に
    ×
    天板をステンレスに
    ×
    天板をレザー貼りに
    ×
    ガラスの棚板
    ×
    扉にミラーを貼る
    ×
    扉を引き違いに
    ×
    扉にスピーカーネット
    ×
    ツマミを他の物に
    ×
    ハンドルを別の物に
    ×
    塗装仕上げ
    ×
    自然オイル仕上げ
    ×
    変形型の家具
    ×

    *1 一体物で作成可能

フルオーダー家具 ご注文の流れ


     

    フルオーダー家具はすべてにおいて自由にお客様に設計いただける家具です。
    製品ラインナップ(組立オーダー家具)にはない特殊形状の家具や引き出しや変則的な仕切りが
    必要な場合はフルオーダー家具としてご注文いただけます。

     

    まずはお客様のご要望をお聞かせ下さい。
    図面のやり取りがありますので、メールやお電話で打ち合わせの必要があります。

    ※組み立て家具を複数種類組み合わせることで特殊な形状や、大きさが追いつかない場合に対応できることもあります
    ので、不明な場合はお気軽にご相談下さい。

     

     

    お届けはヤマト家財宅急便かチャーター便でお届けします。

     

    配送の方法

     

    ヤマト運輸家財宅急便はフルオーダー家具を1~3台程度をお送りする際に便利なサービスです。
    しっかりとした梱包+発送+お届け+所定の位置にて開梱+梱包材の撤去を2人のスタッフが責任もって
    対応します。金額は15000~20000円ほどです。

    トラックチャーター便にて配

     

     

    チャーター便は4台以上のフルオーダー家具を4トントラックに積んでお届けするサービスです。
    大量の家具を運ぶ際にご利用ください。
    価格は全国一律50000円です。

オーダー家具を初めてご注文の方へ


     

     

     

    私たちソロモビリアでは、それぞれのお客様が抱える家具に関しての、収納に関してのお悩みをなるべく安価に、そして高品質と短納期を
    目指し、日々対応させて頂いております。

    生活の中にある中途半端な空間にピッタリ家具を収めることに職人ともども喜びを感じております。

    空間のマイナスを埋める家具はもちろん、空間にプラスできる付加価値のある家具や店舗什器まで幅広く対応させて頂いております。

    このサイトで直接お求めいだだける家具はパーティクルボード(3種類)とシナ合板の合計4種類ですが、それ以外にも多数素材を持っております。

    オリジナルを考える過程には耳慣れない 単語や用語出来てきますが、出来る限り対応させて頂きますのでどうぞご安心ください。

     

     

    組み立て家具は製品ラインナップよりご希望の製品を選び、幅、高さ、奥行きを自由に指定(※最大値があります)
    してご注文いただける家具です。設置したい場所の寸法を測定してご注文下さい。
    すべて当WEB上で発注・決済を完了することができます。素材はパーティクルボード(3種類)とシナ合板の合計4種類になります。
    ※最大値を超える幅、高さでも、複数の製品を組み合わせることで可能の場合もございます。
    不明な場合はお気軽にご相談ください。

     

    フルオーダー家具はすべてにおいて自由にお客様に設計いただける家具です。
    製品ラインナップ(組立オーダー家具)にはない特殊形状の家具や引き出しや変則的な仕切りが
    必要な場合はフルオーダー家具としてご注文いただけます。物理的に制作可能なものであれば何でも対応いたします!

    まずはお客様のご要望をお聞かせ下さい。
    図面のやり取りがありますので、メールやお電話で打ち合わせの必要があります。

    ※組み立て家具を複数種類組み合わせることで特殊な形状や、大きさが追いつかない場合に対応できることもあります
    ので、不明な場合はお気軽にご相談下さい。

      

     

    量産品家具、組み立て家具、フルオーダー家具の違いです。お客様にあった家具をお選びください

      量産品 組立オーダー家具 フルオーダー家具
    サイズ
    デザイン
    素材
    品質
    納期
    ステイタス
    環境配慮
    価格

組立オーダー家具 ご注文の流れ


    組み立て家具は製品ラインナップよりご希望の製品を選び、幅、高さ、奥行きを自由に指定(※最大値があります)
    してご注文いただける家具です。設置したい場所の寸法を測定してご注文下さい。
    すべて当WEB上で発注・決済を完了することができます。
    ※最大値を超える幅、高さでも、複数の製品を組み合わせることで可能の場合もございます。
    不明な場合はお気軽にご相談ください。

     

     

デザインの良いハンドル、ツマミ金物


    あたらしい金物のご紹介

    日々個人的にはバタバタしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

    本日は、新しく入荷したハンドル、ツマミ金物をご紹介します。なるべく安価で、デザインのよいものを何種類かご用意いたしました。

    これにより、お客様のご要望に少しでも答えることができれば幸いです。

      

    基本ツマミ 既存のツマミです。無料で付いてくるタイプです。金属製でしっかりした作りのツマミです直径は約20mmです。 

     

     

     

     

    ハンドルタイプA 既存のハンドルです。樹脂+シルバー塗装です。シンプルな形状でどんな棚にも相性がいいです。 1ケ 210円

      

    ハンドルタイプB 既存のハンドルです。樹脂+シルバー塗装です。シンプルな形状でどんな棚にも相性がいいです。

    Aタイプよりも幅広でしっかりしたデザインです。 1ケ 210円 

       

    丸棒ステンレスハンドル  小学校の棚のにあるようなステンレス製のハンドルです。 1ケ 300円 

      

    ゴムハンドル  シンプルな形状はもちろん、ゴム製ですので壁際の家具の扉に使用することで戸アタリにもなる便利なハンドルです。

    個人的にはオススメです。  1ケ 400円

      

    ラウンドツマミ  直径約30mmの大きめなツマミです。 モダンな形状のツマミです。  1ケ 500円

     

     ゴールドツマミ  ゴールドメッキのクラシックな形状のツマミです、直径は約25mmのやや小ぶりな形状です。  1ケ 600円

       

    ゴムツマミ ゴムハンドルのツマミ版です。手触りのよいオススメツマミです。  1ケ 400円

    以上が今回入荷した金物になります。

    ソロモビリアでは、お客様の理想の家具に少しでも近づくことができるよう努力いたします。上記の金物以外でも対応可能ですので、どうぞ

    ご連絡ください。持ち込み金物も対応しますよ!!どうぞよろしくお願いいたします。

    ご興味のある方ご気軽にお問合せくださいませ。
    お問合せはこちらから→ ご注文はコチラ FAXでのお問合せ メールでのお問合せ

    いちいちメールが御面倒であれば電話での対応が断然早いし伝わります!!  携帯電話 090-2037-3179

     

イラストでのお見積り・ご注文方法


製作過程、工場の風景


    職人こだわりの制作 製作の流れ

    暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

    今回は、家具ではなく、工場の風景を少しだけご紹介しようと思います。

    県内での製作にこだわるのは、やはりしっかりとした管理が出来るからでしょうか、、。

    近くであればチョイチョイ行くことが出来ます。

    YouTube Preview Image

    写真は、棚板に張り付けたテープをカットして、角をきれいに処理しているところです。一枚の棚板でも、完成までには10~20分はかかってしまいます。

    これは、検品風景の一部で、扉の調整をしています。この調整方法は同封のマニュアルにも記載されていますので、ご安心ください。

    使っているうちに扉のタテツケが悪くなる場合も、この調整可能な兆番でしたら、修正可能です。

    これからも、工場の様子をお伝えしていきますので、宜しくお願い致します。

    ソロ・モビリアでは管理できる場所に工場を持つことで、徹底した商品管理が可能となっております。

    無い物を作る作業は大変ですが、それをどれだけ楽しみながら出来るか! に重点を置いております。

    是非一緒に楽しんで、家具づくりをやっていきましょう!

    お問合せはこちらから→ FAXでのお問合せ メールでのお問合せ

    メールが御面倒であれば電話での対応も行っております。お気軽にどうぞ!

    固定電話 076-244-6540
    携帯電話 090-2037-3179 店長直通

家具の地震対策


    感震くん2-N

    色々な地震対策用の金具があります。本日はこちらをご紹介します。

    感震くん2は地震等の揺れにより、家具やキッチンの扉が開き、収納物が飛び出し災害を引き起こす事の防止を目的に、揺れを感知し自動で扉が開かないようにロックする感知式耐震ロックです。
    ■特徴
    ●家具の扉が開く程の大きな揺れを感知するとロックが掛かり、扉を開放させません。
    ●地震によるキッチンや食器棚の扉開放防止、収納物の飛び出し・落下防止に大変有効です。
    ●平常時はシャフトは下に降りないので、扉の開閉に支障はありません。
    ●地震の種類や、家具の構造・設置方法・設置場所(例えば1階か2階か)等で、家具の揺れ方は変わり、感知性能も異なります。
    ●本製品は補助的な地震対策金具ですので、家具の転倒防止対策を併用していただくことにより、より安全性の高い対策が施せます。

    〈ロック〉
    揺れが起こるとシャフトが降り、ロックが掛かります。扉は24mm程開いて止まり、それ以上は開きません。
    〈ロック解除〉
    扉を閉めれば、シャフトは上へ戻り、ロックは解除されます。



    ご興味のある方ご気軽にお問合せくださいませ。
    お問合せはこちらから→
    FAXでのお問合せ メールでのお問合せ


建具手掛け斜め加工


    取手があまり好みで無い方やシンプルなデザインを求めている方にお薦めの仕様です。
    見える箇所に手掛け掘り加工がありますと、掘り込んだ箇所を塗装する必要がありますし、家具の色が単色の場合は色合わせも可能ですが、木目調の色の場合は、合わせる色の基準が難しい為、家具本体との一体感は望めません。そんな時こそ手掛け斜め加工をお薦め致します。但しソロ・モビリアでは規格外の仕様になりますのでオプション仕様となります。金額に関しましては、扉の大きさにもよりますのでお問い合わせのうえ、ご返答させて頂きます。

    お問合せはこちらから→ FAXでのお問合せ メールでのお問合せ

お役立ち情報(仕上げ素材)


    お役立ち情報(サイズ)もご参考ください。

    フルオーダーのお問合せやご注文の流れ

    FAX・イラストでのお問合せ

    ①天然木化粧合板(突板)・・・

    DSC00391
    正確には天然木突板練付(”ツキイタネリツケ”と読みます)化粧合板と呼ばれています。
    原木をごく薄く(0.2~0.5mm)スライスしたものをシート状にし、家具の場合、定寸の合板(ラワンベニヤ)に圧着(練付:ねりつけ)したものを使用します。合板の厚さは2.5mmから4mmが一般的ですから、その後フラッシュ等合板加工の工程を経て家具用の板材になります。
    同じ材でもスライスの方法によって「柾目」や「板目」と呼ばれる木目が取れ、当然ながら同じ樹種でも木目は一本ごとに微妙に違います。それが天然木の良さでもあり、「偶然の美しさ」と出会える喜びがあります。

    製作上加工性が良く、割れや反りと言ったムク材のような弱点もほぼ解消し、ムク材より圧倒的に安価なので現代高級家具の主流となっています。木本来の肌触りや木理などが比較的手軽に楽しめる素材です。


    ②天然木ムク材・・・

    DSC02712
    無垢材はオーダー家具では、最高級の素材に位置しますので、価格も木材にもよりますが、何十万単位も珍しくありませんが、その金額の価値は十分にあると思います。「総ムク」の家具は桐や檜など一部の材を除き、日本の気候、材の含水率を考えますと、「割れ」や「反り」が生じ易い環境にあります。塗装で木材の呼吸による収縮をある程度抑えることが出来ますが、塗膜をタップリと厚く塗った家具は木肌を感じる事が出来ず、木本来の味わいを損なう事にもつながります。
    天然のムク材は、節や芯を持ち、長さに限界があり、家具用材として使うには相当な時間乾燥させなくては割れや変形が生じます。オーダー家具では主に桐タンス、テーブル、ベンチ、椅子、家具の天板、扉に使われる事が多いかと思われます。
    いずれにしましても天然ムク材は価格が化粧合板に比べるとかなり高価になってしまいますので、使い分けも重要かと思います。


    ③集成材(積層材)・・・

    DSC00652
    ムク材の弱点を補うため集成材は開発されました。
    集成材とは、製材された板(ひき板)あるいは小角材などを乾燥し、節や割れなどの欠点の部分を取り除き、繊維方向(長さの方向)を平行にして、長さ、幅及び厚さ方向に接着剤を使って集成接着した家具、建築等の材料をいいます。
    ムク材の欠点を除き、精度と強度を加えたのが、集成材です。
    集成材というと「廃材の寄せ集め」と思う方もいるかと思いますが、集成材はひき板を所定の含水率まで乾燥させ、節や腐れ、割れなどを切り取った良質材を集めて接着させていますから、この考えは間違いであると言えます。オーダー家具では集成材も主にテーブル、ベンチ、椅子、家具の天板に使われる事が多いかと思われます。
    集成材は無垢材と比べて価格はお安いですが化粧合板等に比べると高価になってしまいますので、使い分けも重要かと思います。


    ④メラミン・・・

    DSC00662
    正式な名称は低圧メラミン化粧板。
    プリントされた(パターン)紙にメラミン樹脂を含ませて熟を加え、何枚も貼り合れせて圧着し、表面処理した厚さ約1.2mmの樹脂板のことで、硬度、強度、耐摩耗性に優れ、傷がつきにくいことからテーブルの天板やカウンタートップによく使用されます。柄は単色・木目柄・石目柄、抽象柄など様々な色、柄があります。塗装などの工程もなく製作出来ますので、比較的に短納期で仕上げる事が可能です。


    ⑤両面メラミン樹脂パーチクルボード・・・

    s1
    パーチクルボードとは木材片を圧縮、接着した工業製品です。
    そのパーチクルボードの両面に低圧メラミン樹脂を貼った製品が低圧メラミン両面貼りパーチクルボードです。熱や汚れに強く、木口にエッジテープを貼れば部材の出来上がりです。塗装などの作業はまったく必要ありませんので、低価格(リーズナブル)、短納期で仕上げる事が可能です。もちろん、本格的家具(アセンブラ家具)も簡単に作れます。


    ⑥ポリ化粧合板・・・

    DSC01454
    正式な名称はポリエステル化粧合板。
    最近のオーダー家具の仕上げ材で一番多く使う材料です。表面は天然の木ではなく、ポリエステル樹脂で成型された合板の事です。
    最近のポリ合板はエンボス加工を施した木目調の柄などもあり、手触りなどもかなり天然木に近づきつつあります。 塗装が剥げることなどがほとんど無く、耐水性も良いため、キッチン周りや玄関の下駄箱などによく使われる素材です。柄は単色・木目柄・石目柄、抽象柄など様々な色、柄があります。ポリ合板も塗装などの工程もなく製作出来ますので、比較的に短納期で仕上げる事が可能です。

    価格はメラミン>ポリ板なので同じ柄が揃う場合は家具の部位によって使い分けをする事が多く、予算に応じた設計をする事が殆どです。


    ウレタン樹脂塗装鏡面仕上げ・・・

    ポリウレタン樹脂塗料を用い、表面に硬い塗膜を作るタイプの塗装で、鏡面のようなツヤがあり、一般的にはピアノ塗装とも呼ばれています。

    木材の表面を塗膜が厚く覆って保護するため、汚れがつきにくく、ツヤがあるので大変高級感がありますキズをつけてしまった場合の補修は非常に困難で、塗装費用も現在の塗装技術で最も工程が多い塗装の為高価です。


    ウレタン樹脂塗装7分ツヤ消し仕上げ・・・

    ポリウレタン樹脂塗料を用い、表面に硬い塗膜を作るタイプの塗装で、ツヤを控えめにした仕上げです。木の感触を残す仕上げ(オープンポア)も可能な万能選手です。

    耐候性、耐摩耗性、耐薬品性が現在の塗料の中では優れており、鏡面塗装に比べ工程も大幅に減る為、価格の面も含め現在の高級家具の主流を占める塗装仕上げです。


    オイルフィニッシュ・・・

    オイル塗装は、塗料が木材内部に染み込むタイプの塗料のため、表面にウレタンのような硬い塗膜を作りません。そのため、木の触感や温もりをそのまま活かすことができます。

    耐久性や日々の清掃という点では、ウレタン塗装に及びませんが、オイル塗装は重ね塗りが可能なため、傷や汚れがついた場合のメンテナンスがウレタン塗装よりも容易なことが特徴です。

    削ったり、サンドペーパーを気軽にあてる事の出来るムク材の塗装に適しています。


    エコ塗装(自然塗装)・・・

    100%化学物質を含まない天然成分から抽出したワックスやオイルの総称です。仕上がりは、字の如く自然な仕上がりのためツヤや塗装による強度はあまり求められませんが、素材の良さを味わいたい方にはお勧めの塗装です。最近はエコ環境などにより官公庁の塗装仕上げにも良く使われております。有名な製品はオスモ、アウロ、リボス等があります。塗膜を形成するのではなく、木部に浸透するタイプの塗料なので、扱いはオイルフィニッシュと同様ですが、塗料自体の価格が高い為塗装費用も若干割高になってしまいます。